スポーツの秋 joggingとmarathonの違いは?

こんにちは。戸塚駅から徒歩3分のHinata英会話スクールで講師をしているNaokoです。

 

10月になり、秋めいた過ごしやすい季節になってきましたね。
秋といえば「スポーツの秋」と答える方もいるのではないでしょうか?
かく言う私もここ最近はピラティスにハマっています。
お腹の周りに筋肉がついてくると嬉しいですね。
ただ、昔から走るのは苦手で、体育の時間のマラソンは地獄だったことを思い出します。
せめてジョギングからでも初めてみようかな?!

 

今日はスポーツの秋にちなんで、「jogging、 running、 marathon」の違いについてご紹介したいと思います。
皆さん、上記の単語の違いはご存知ですか?


実はニュアンスが異なります。

Jogging:体をほぐしながら、ゆっくりと一定のペースで気楽に走ることを意味します。
特に健康保持や気分転換のために走る場合に使われます。

 

Marathon:あらかじめ決められた一定の距離を走り、どれだけ短時間で走り切れるかを競走する競技になります。正式なマラソン(フルマラソン)になると距離は42.195キロになります。

 

Running:「走ること」を表すもっとも一般的な言葉です。ジョギングやマラソンのために走ることも含みます。

 

I've just started jogging every morning.
(毎朝、ジョギングを始めたところです)
上記のセンテンスを使ってみるためにも、ジョギングを始めてみるのはいかがですか?

 

それではまた来週。
Keep on studying English!