ママ必見!「オムツ替え」は英語で何と言うの?

こんにちは。戸塚駅から徒歩3分のHinata英会話スクールでママえいごを担当していますNaokoです。

 

子育て中のお母さんにとって、一日に何度も行うのが「オムツ替え」ではないでしょうか?

特にお子さんが小さいうちは、大変だと思います。

本当に、ママはえらい!

毎日のことなので、この機会に英語で言えるようにしちゃいましょう。

オムツ替えをするたびに練習すれば、すぐに覚えて自然と口から出てくるようになります。

 

オムツは英語で?

まずは、オムツは英語で「diaper(ダイパー)」と言います。

取り替えるときには次のようにお子さんに声をかけてあげて下さいね。

 

Let's change your diaper! 「オムツを替えようね」

 

おしっこ・うんちの言い方

お子さんと接していると、どうしてもこの単語も出てきますよね。

このように言います。

 

pee pee(ピーピー):おしっこ

poo poo(プープー):うんち

 

ただし、この表現は子供向けのものなので、大人同士では冗談以外ではあまり使いませんので、お気を付けください。

 

オムツを替えながら、こんな風に話しかけてあげてみてはいかがですか?

 

You had poo poo. 「うんちいっぱい出たね」

It's full of pee pee. 「あー、おしっこいっぱいでたね」

 

是非ともチャレンジしてみて下さい。

 

それではまた来週。

See you next week!