頻度を表す単語 

こんにちは。戸塚駅から徒歩3分のHinata英会話スクールでママえいごを担当していますNaokoです。本日のクラスの様子をお伝えします。ママ1名、お子さん1名の参加でした。

 

今日は頻度について学習しました。

◾100%- always 「常に」「必ず」

◾90%- almost always 「ほぼ必ず」

◾80%- usually 「普通は」「普段は」「たいていは」

◾70%- frequently 「とてもよく」「頻繁に」

◾60%- often 「よく」

◾50%- sometimes 「ときどき」

◾40%- occasionally 「たまに」

◾20%- seldom 「めったに~ない」「ほとんど~しない」

◾10%- rarely 「めったに~ない」「ほとんど~しない」

◾0%- never 「決して~しない」「全く~しない」「一度も~しない」

 

ポイントとしては頻度を表す単語は「一般動詞の前に置く」また「be動詞の後に置く」というルールです。実はこれ、否定文を作る時と同じ並びになります。

 

例えば、こんな例文が作れます。

I usually walk to school. 私はたいてい歩いて学校に行く。

I am frequently late for work. 私は頻繁に仕事に遅刻している。

I often see her. 彼女によく会う。

I sometimes think about him. ときどき彼のことを考えるよ。

I occasionally go to bed late. たまに夜、寝るのが遅くなるよ。

I seldom put sugar on my food. めったに食べ物に砂糖をかけることはないよ。

It rarely rains in Egypt. エジプトはほとんど雨が降らない。

Vegetarians never eat meat. ベジタリアンは決して肉を食べない。

 

今まで取り組んできたDaily Routineと組み合わせると、表現の幅がまたグッと広がりますので、使いこなせるように練習していきましょう。

 

それでは、また来週。

See you next week!