会話を広げるキープレイヤー:疑問詞のいろいろ

 

こんにちは。戸塚駅から徒歩3分のHinata英会話スクールでママえいごを担当していますNaokoです。本日のクラスの様子をお伝えします。ママ2名、お子さん2名の参加でした。

 

本日はDaily Routineのmorning & nightバージョンを学習しました。

「Do you ~?」ではじまるYes/Noクエスチョンだけでなく、疑問詞を使ったクエスチョンを加えることによって会話をもっと楽しめるようになります。

 

こんな感じです…

 

A:Do you usually have breakfast? (普段、朝食は食べますか?)

B:Yes, I do. (はい、食べます)

A:What do you usually eat for breakfast? (普段、朝食に何を食べますか?)

B:I usually eat bread, salad and yogurt. (普段、パンとサラダとヨーグルトを食べます)

A:That sounds healthy! (健康的ですね!)

 

疑問詞が使えるようになると、一気に会話の幅が広がります。

例えば…

 

・Where do you usually have lunch? (あなたはたいていどこで昼食を食べますか?)

・Who do you usually have dinner with? (あなたはたいてい誰と夕食を食べますか?)

・What time do you usually have breakfast? (あなたはたいてい何時に朝食を食べますか?)

・When do you usually practice the piano? (あなたはたいていいつピアノを練習するんですか?)

・Why do you usually do the laundry in the morning? (あなたは普段なぜ、朝お洗濯をするんですか?)

・How do you usually go to work? (あなたはたいていどうやって仕事に行きますか?)

・How long does it take from your house to your office? (あなたの家から職場までどれくらい時間がかかりますか?)

 

相手と仲良くなれるきっかけにもなるので、たくさん発音して口からスッと出てくるまで練習しましょう。

 

それではまた来週。暑いので体調に気をつけて下さいね!

See you next week! Take care.