1セントはpenny (ペニー)。数字と、アメリカの通貨。

こんにちは。戸塚駅西口から徒歩3分のHinata英会話スクールでママえいごを担当していますNaokoです。本日のママえいごの様子をお伝えします。

 

まずは復習。これまでに習った天気の表現、感情や体の状態を表す表現(excited, exhaustedなど)をおさらいしました。以前に覚えた単語がスラスラと出てくる皆さんを拝見して大変嬉しく思っています。やはり、「継続は力なり」ですね。

 

今日のメインレッスンは数字とアメリカの通貨でした。本日でT様が最後のレッスンだったので、是非ともアメリカに出発される前にお金の種類と表現を身に着けて頂きたく、実物のコインも用意しました。コインは6種類ありますが、特にこの4つをよく使います。それぞれの愛称と、日本のコインとの大きさの違いに驚いていました。

 

1セント:penny (ペニー)
5セント:nickel (ニッケル)
10セント:dime (ダイム)
25セント:quarter(クウォーター)

 

また、数字もthousand(サウザンド:1000)、million(ミリオン:100万)の桁まで読めるように、表を使って練習しました。初めは苦戦していましたが、徐々にコツをつかんでいました。是非ともお家でも練習してみて下さい。

 

最後に値段の聞き方How much is the apple?(このリンゴはいくらですか?)を店員とお客さんとしてペアを組んで練習しました。

 

T様、今までご参加頂きありがとうございました。アメリカでの新生活を楽しんできてください。また、お会い出来たら嬉しいです。

 

15:05からは大船のユリシーズの生徒様がお振替のクラスを受講されました。大船校(ユリシーズ)、辻堂校(ディディ)、横浜校(C.ダイアナ)、すべての教室で相互の振替ができますので、今後もご利用ください。お待ちしております。

 

それではまた!
See you soon!