英会話上達法④

英語力を短期間で身につける3つのコツ教えます①

その1:学習目的に合わせた英語を選択しよう その2:「英語耳」作りをしよう

海外旅行や海外出張で、どうしても英語を早くしゃべれるようになりたいなんてプレッシャーを感じたことはありませんか?

語学をしっかり身につけるには時間がかかりますよね。
しかし、短期間でも英語力をアップさせることはできるのです。
そこで早速ですが、どんな点を意識するとよいか、英語力をアップさせる3つのコツを見ていきましょう。

 

その1:学習目的に合わせた英語を選択しよう 
英語力を早く身につけるには、自分がどんな目的で英語が必要なのかはっきり認識しておく必要があります。
ビジネスで使う英語と海外旅行で買い物する時のフレーズは違いますよね。
手当たり次第に英会話の練習をしても、自分が英語を必要とする場面を想像できないのでは吸収していかないのです。

 

日常英会話、TOEICなど英語資格試験、海外旅行、ビジネスなどそれぞれのジャンルがありますので、自分に何が必要なのかまずは確認しておきましょう。
そして自分の学習目的に沿った学習計画を立てましょう。

 

本格的に英語力を高めるには時間がかかります。
何年も海外に留学していても、ネイティブのように話せるとは限りません。
勉強時間の無駄を省き、なるべく効率良く短期間で英語力をアップするためには、自分が英語を必要とする状況に合わせた英語を選ぶことが第一のコツです。

 

その2:「英語耳」作りをしよう
英語力を短期間でアップさせるためには、週に一回の英会話レッスンでは足りません。
毎日の生活のなかでどれだけ英語に多く触れるかが勝負。
英語のストーリーブックを読んだり、英字新聞を読んだり、英語の雑誌を読んだり、英語のウェブサイトをネットサーフィンしたり…。

 

英会話では、まず「聞ける」ことが大切
読むだけでなく、聞くこともとても大切です。
短期間での英語力アップのために、リスニング力を重点的に鍛えて「英語耳」を作ることを特におすすめします。
なぜならまず聞くことができないと、コミュニケーションが始まらないからです。
自分が「話す」ほうは、身振り手振りや単語をつなぐことでなんとか伝えることができますが、相手の言うことがわからないと、パニックになります。
逆に「英語耳」ができて相手の言っていることが理解できると、コミュニケーションが格段に楽になります。
まずは相手の言うことが聞けることが、英会話ではとても大切なのです。

 

「英語耳」の作り方
毎日の生活で「英語耳」を作る環境をまずは意識してみましょう。
「英語耳」を作るのには、こんな方法があります。

 

・英語放送のテレビを見る
・英語放送のラジオやテレビをつけっ放しにしながら家事をして、英語をたくさん耳に入れる(それだけで耳が英語に慣れます)
・英語の映画やドラマを字幕付きで見る
・英語の映画やドラマを字幕なしで見る(ストーリーは案外わかります)
・洋楽を聴く
・洋楽を流しながら一緒に歌ってみる
・オンライン英会話を週数回受講して、先生の英語を耳に入れる

 

たくさん英語を聞いて、「英語のシャワー」を浴び、「英語漬け」の毎日を過ごしましょう。
じわじわと、でも確実に、英語が楽に聞ける「英語耳」が形成されていきます。
短期間で成果を上げなければならない場合は、短いフレーズや単語だけでもいいので、覚えやすいところからどんどん吸収していきましょう。

 

英語力を短期間で身につける3つのコツ教えます②を読む