戸塚の教室ブログ(2019年5月の記事①)

英語で歌を歌ってみよう!『Stand By Me』①

こんにちは。戸塚駅から徒歩6分のHinata英会話スクールで講師をしているNaokoです。

 

今月はレッスンで歌をご紹介しています。
英語で歌が歌えるとかっこいいですよね?


今回の曲はBen E. Kingの『Stand By Me』です。
ジョンレノンもカバーしていることでも有名ですね。
同タイトルの映画も1980年代にあり、劇中歌でもこの曲が使われています。
少年の友情を描いた映画です。
個人的にこの映画が大好きで、この映画を観て「男の子に生まれたかった!」と思ったほどです。
また観ていないという方は、機会があれば是非とも一度観てみて下さい。

 

では歌詞を確認してみましょう。

 

When the night has come
And the land is dark
And the moon is the only light we see
No, I won't be afraid
Oh, I won't be afraid
Just as long as you stand
stand by me,
So, darling darling
Stand by me
Oh stand by me
Oh stand
Stand by me
Stand by me

 

夜が訪れ
あたりが闇に支配される時
月明かりしか見えなくたって
恐れることなんてないさ
怖がる必要なんてどこにもない
ただ君が暗闇の中ずっと
僕の側にいてくれたら
だから側にいてくれないか
僕の隣に
離れず
ずっと近くにいて欲しいんだ

 

こちらがAメロとサビの部分になります。
そこまで難しい単語は出てきませんし、何よりサビがずっと「stand by me」なので歌いやすいと思います。

 

それではまた来週。
Keep on studying English!

令和がスタート! 年号って英語で何て言うの?

こんにちは。戸塚駅から徒歩6分のHinata英会話スクールで講師をしているNaokoです。

 

今日は記念すべき、新しい年号がスタートする日となりました。
「平成」から「令和」へと、一つの時代に区切りに立ちあうことが出来て感慨深いですね。
ゴールデンウィーク中ということもあり、ご家族やお友達とお祝いをしたとう方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、この新しい「年号」を英語で表現してみましょう。

 

まずは、年号ですが英語では「era」を使います。
この単語は「時代、時代区分」という意味です。
例えば、江戸時代であれば「the Edo era」と言えます。
また「新年号」は英語で「new era name」ですので、今回の令和を表現する時は下記のように言いましょう。
The new era name is Reiwa.

 

ちなみに「令和」はなぜ「Leiwa」ではなく「Reiwa」なのかと疑問に思った方はいませんか?
実は私は思いました。
調べてみると、日本の公文書で使われる「ローマ字」には「Le」という表記がないからです。ローマ字の「ら行」は「L」ではなく「R」なので、「Reiwa」という表記になります。

 

もし令和の意味を聞かれたら、下記を参考にしてください。
令 : good、beautiful、auspicious、good fortune
和 : peace、harmony

因みに、日本政府はこの令和の意味を「beautiful harmony(美しい調和)」と正式に発表しています。

 

それではまた来週。
Keep on studying English!