戸塚の教室ブログ(2019年4月の記事①)

せっかくのやる気を無駄にしないためのコツ⑤

こんにちは。戸塚駅から徒歩7分のHinata英会話スクールで講師をしているNaokoです。

 

前回に引き続き今回も、英語の勉強を続けるコツ第5弾ということで「やる気を無駄にしなコツ」をご紹介したいと思います。

 

教材を絞る
春になると何か新しいことをチャレンジしたくなる方も多いと思います。
そして、その気持ちのまま、本屋さんに行くと、英語の教材は山のようにあり、選びきれずに良さそうな本を何冊も買ってきてしまう。
初めは頑張るけれど、段々と続かなくなって、いつしか買ってきた本は積まれたままに…

こんな経験ありませんか?
実は、私もあります!
でもこれでは、せっかくのやる気がもったいないですよね。
ポイントは「教材を絞る」ことです。
やる気に満ちているときは、あれもこれも出来るような気がしますが、残念ながら長い目で見ると続きません。
本や教材は1冊に絞って、まずはその本を読み終わることを目標にしましょう。
勉強し終わったら、次の本に移ります。


また生徒さんにリスニング教材として、NHKのラジオ講座もお勧めしますが、ことらも同様に、1番組に絞りましょう。
NHK講座は4月が一番テキストの売り上げがいいそうですが、段々と減ってくるそうです。
つまり、途中で受講を止めてしまう方が多いということでしょうか?

 

それではまた来週。
Keep on studying English!

せっかくのやる気を無駄にしないためのコツ④

こんにちは。戸塚駅から徒歩7分のHinata英会話スクールで講師をしているNaokoです。

 

前回に引き続き今回も、英語の勉強を続けるコツ第4弾ということで「やる気を無駄にしなコツ」をご紹介したいと思います。

 

検定試験を受ける
「折角英語の勉強を始めてもなかなか続かない」という方はいらっしゃいませんか?
初めは「英語を喋れるようになりたい!」という思いで始められると思いますが、勉強を続けるとなると実はこの目標は漠然とし過ぎています。
長期的な目標ももちろん大切ですが、その過程で中期的もしくは短期的な具体的な目標を掲げると、継続しやすくなります。


その1つとしてお勧めなのが、英語の検定試験を受けることです。
身近なところだと、英検やTOEICなどがあります。
検定試験のメリットは、受験期日が決まっていること。
期日があることで「そこまで頑張ろう」と自分を鼓舞しやすくなります。


また、お勧めなのが自分の周りの人に受験することを宣言することです。
恥ずかしい思いはしたくないので、頑張れます。


そして大切なのが、まずは受験してみることです。
準備が出来るまでは受験しないという方がいますが、おそらく一生準備は整わないでしょう。
それよりも、どこが自分は得意なのか不得意なのか見極める材料として検定を利用するべきです。

 

それではまた来週。
Keep on studying English!