戸塚の教室ブログ(2018年10月の記事②)

museumは「美術館」?「博物館」?

こんにちは。戸塚駅から徒歩3分のHinata英会話スクールで講師をしているNaokoです。

 

すっかり秋めいてきましたね。
秋と言えば、芸術を鑑賞するのも一つの楽しみではないでしょうか?
私事で恐縮ですが、先日、日本画を観に美術館を訪れました。
本物は、間近で観ると迫力が違いますね。
ところで、皆さん「美術館」は英語で何と言うか知っていますか?

 

答えはもちろん「museum」です。
でも辞書で調べてみると美術館の他に「博物館」という意味も出てくると思います。
どのように使い分けたらいいのでしょうか?

 

実はとっても簡単です。
前にartをつけて「art museum」、もしくは「museum of art」と表現すればOK。
artは絵画、彫刻、建築、工芸などを含む美術一般を指す言葉です。
これらに関係した作品が展示・陳列されていれば美術館になります。
因みに、横浜美術館は「Yokohama Museum of Art」と言います。

 

では、「博物館」はどうしたらいいでしょうか?
これらは、色々な種類があるので、具体的などのような博物館なので明示するといいでしょう。
例えば、歴史の博物館であれば「historical museum(歴史博物館)」とします。
また科学ものであれば「science museum(科学博物館)」と呼びます。
このように区別すれば分かりやすいですね。

 

それではまた来週。
Keep on studying English!

「ガソリン・スタンド」は英語で何と言う?

こんにちは。戸塚駅から徒歩3分のHinata英会話スクールで講師をしているNaokoです。

 

先日のレッスンで、生徒さんから「『ガソリン・スタンド』は英語だと思っていた」という話をききました。
日本語には英語っぽくきこえても、実は英語ではない表現が多いですね。
英語学習者としては混乱するのでやめてほしいところですが。

皆さんは「ガソリン・スタンド」を英語で何と言うかご存知でしょうか?

 

英語では「gas station」と言います。
「え?ステーション?駅じゃないの?」と思われた方はいませんか?
実はstationは「駅」以外にも、多くの公共施設に使える言葉になります。

 

例えば、
TV station:テレビ放送局
fire station:消防署
police station:警察署
power station:発電所

 

また、駅名を入れたいときは、「Yokohama Station」というように前に冠詞は置かずに無冠詞にします。
例えば
I saw her off at Yokohama Station.
(横浜駅で彼女を見送った。)

 

興味のある方は、一度辞書を引いてみて下さい。
名詞ではこんな意味が載っていると思います。
1. 駅、バス発着所、停留所
2. 署、局
3. 持ち場、部署
4. 駐屯地、拠点地

 

また動詞だと受け身の形にして「部署につく、配置される」という意味にもなります。
The soldiers were stationed in the camp.
(兵士たちはそのキャンプに配置された)

 

一つの言葉を見ても、いろいろな意味があってやっぱり英語は興味深いですね。

 

それではまた来週。

Keep on studying English!